【少女終末旅行第5話】想像力は偉大なり【海外の反応】

4chan : Anonymous

心が浄化されるようだった。

少女終末旅行 第5話「住居・昼寝・雨音」

 

 

4chan : Anonymous

ユーリがケッテンクラートが家だと主張したとき、チトが否定したのは驚いたな。寝食を共にしている車両だったから当然のように家と見なしていると思っていた。

4chan : Anonymous

チトの知識では「家は移動しないもの」として認識しているんだと思う。ユーリの「この旅路が私たちの家ってわけだね」という発言に対しては否定してないしね。

4chan : Anonymous

>「はいかいいえで答えて」
>はい=家と認める
>いいえ=い家、つまり家と認める
否定というか日本語のジョークだよ。どっちを答えても「家」と答えたことになる。

4chan : Anonymous

字幕だとチトに否定されてユーリが「HOUSE sad(how sad:とても悲しい)」と答えていたな。

4chan : Anonymous

>HOUSE sad
うーん、日本語の方が好きかな

4chan : Anonymous

彼女たちが妄想した「夢のマイホーム」すら現代から見ればかなり貧しい空間だというのが泣ける。さらに言えばその慎ましい夢すら叶えることはできないんだろうな。

4chan : Anonymous

住居の件ってアニメオリジナルだった?

4chan : Anonymous

いや、アニメオリジナルじゃない。コミックスのおまけだそうだ。

4chan : Anonymous

彼女たちが家のことをレンガを積み上げてできた単なる雨除けスペースではなく、楽しい生活のための空間だと認識しているのは意外だった。

4chan : Anonymous

ひとしきり妄想して現実に戻った時の部屋の空虚さが悲しいな。

ところで住居の中には物が全くと言っていいほどなかったけど、昔住んでいた人が使っていた物資はもう無いの?ヒトもモノも全てがきれいさっぱり掃除されてしまったみたいにスッキリしているんだけど。

4chan : Anonymous

>住居の中には物が全くと言っていいほどなかった
この町の住人は戦争やウイルス災害で死んで居なくなったのではなく、計画的に移住をしていったのかもな。

4chan : Anonymous

>住居の中には物が全くと言っていいほどなかった
むしろ住人が入居する前の工事中の街だったのかも。人が住んでいたにしてはビルの形がおかしかったし。

4chan : Anonymous

>工事中の街だったのかも
俺だったらビルは下から順番に作るけどな

4chan : Anonymous

この不思議なビルは何なんだろうな?

階層都市の床が崩れて鉄骨で支えられていたビルだけが残った?でもそれぞれのビルの基礎の高さは違うしな。

4chan : Anonymous

チトの悪夢が面白すぎる。

4chan : Anonymous

ユーリが魚を食べるどころかユーリ自身を魚に置き換えるのには笑った

4chan : Anonymous

>巨人ユーリ
>巨大人面魚ユーリ
ユーリの事をなんだと思っているんだ…

4chan : Anonymous

ひょっとしてチトは無意識のうちにユーリを恐れているんじゃないか?

4chan : Anonymous

少なくともチトは「ユーリは食欲>友情」だと考えている

4chan : Anonymous

というか人面魚にしても違和感がないキャラデザはどう考えてもおかしい

4chan : Anonymous

むしろ人面魚にするために生み出されたキャラデザなのでは?

4chan : Anonymous

>チーちゃんだってどうせ食べられるなら私が良いでしょ?
>それはそうかもしれないが…
間違いない。チーちゃんは無意識的なレズビアンだ。深層心理に嘘はつけない。

4chan : Anonymous

「いざとなったらお前が俺を殺してくれよ、相棒」って意味だろ

4chan : Anonymous

夢のとばっちりで石を口に詰め込まれたユーリは理不尽だったがなぜか可哀相には思わなかったlol

4chan : Anonymous

ナイスエンディング曲。髪を下ろしたユーリも可愛い。

4chan : Anonymous

雨音のビートが最高だった。癒される。

4chan : Anonymous

最終回みたいな演出だったから癒されるどころか逆にヒヤリとしたぞ

4chan : Anonymous

煩わしいほど多くなった雨音が徐々に音楽を構成していきエンディング曲へとシームレスに移行する。

このエピソードのサウンドデザインは今まで見てきたアニメの中でもトップクラスだ。

4chan : Anonymous

独自エンディング曲も素敵だったが、その時のアニメーションもすごくきれいだった。

4chan : Anonymous

俺もみんなと同じようにエンディング曲に感動した。だがあのエンディング曲に歌詞は要らないと思ったのは俺だけか?ただひたすらにメロディを聴いていたかった。

4chan : Anonymous

>エンディング曲に歌詞は要らないと思ったのは俺だけか?
確かにメロディだけでも素晴らしいが、チトとユーリの楽しくて明るい歌声があってこそCパートの静寂の余韻が際立つんじゃないかと思うんだ。

4chan : Anonymous

>妄想のマイルーム
>石のジェンガ
>空き缶と雨漏りのオーケストラ
どれをとっても本物ではなかったが本物以上の感動があった

4chan : Anonymous

自分たちが置かれているのが生存すら厳しい状況にもかかわらず、「いい感じの椅子」や「綺麗な雨音」に楽しみを見出していくのが彼女たちの強さだね。

4chan : Anonymous

石のジェンガはおそらく今の事態でも楽しい

一緒にやってくれる友達がいればな

 


雨の音って最高の作業用BGMですよね

 

 














「【少女終末旅行第5話】想像力は偉大なり【海外の反応】」への31件のフィードバック

  1. 確かに、このアニメのサウンドデザインは最高だし、彼女達の様々な事に楽しみを見出だしていく姿勢は素晴らしいな

    1. それな
      >>自分たちが置かれているのが生存すら厳しい状況にもかかわらず、「いい感じの椅子」や「綺麗な雨音」に楽しみを見出していくのが彼女たちの強さだね。
      日本人はそれを侘び寂びと呼ぶ

  2. >チーちゃんは無意識的なレズビアンだ。
    どうしていちいちこういうのにこじつけるかな、うざったい

  3. ‘間違いない。チーちゃんは無意識的なレズビアンだ。深層心理に嘘はつけない’
    たった2人で荒廃した世界を協力して生き残るなら、平和な世界でのどんな夫婦よりも強い繋がりができるだろうことは想像に難しくない。心理的には肉欲をとっくに超えていそうではあるが、2人は若しなー。
    アンソロジーの大学生編では、一線超えそうな雰囲気ではあった。

  4. 漫画版だとHow sadではなく我が家に勝る所なしって格言ネタだったな
    定住する家がないのに、それがあるからケッテンクラートは家じゃない、ってボケなのか

  5. 百合だとかレズだとか お前の妄想など聞きたくない。
    そんな安っぽい乳繰り合いがみたいなら他のアニメでも見てろ。

  6. あの2人が百合関係なのは公式設定ですよ
    作品の主題じゃないのであからさまな描写は無いけど

      1. アンソロ本買ってください
        原作者が書いた話が入ってるので。それ読めば分かります

  7. 食べたい(食べられる)妄想→リビドー(性的欲望)てのは、心理学における一番初歩的な夢判断なんだけどな
    それを素直にコメントしただけだろうし、そんなに噛みつくことはないと思うがな

  8. こういう雰囲気アニメだと。芸術的で高尚なものと捉える人がいるよね
    まぁ、そういう楽しみ方もいいけど、あまりカリカリしなさんなと思う

  9. アニマルプラネットかなにかで、チェルノブイリ事故で破棄された家に住み着いた野良猫一家のドキュメンタリーを前に見たけど

    家の中にはまだ思い出の品が多く残っていて、きっと帰ってくるつもりで出て行ったんだろうなと寂しい描写はあるものの
    やはり住んでたらなにかしら痕跡が残るもんだなと思った

    なにもない部屋は、なにかの伏線かな?
    考えすぎなのかもしれんが

  10. 音の演出がアニメ化してよかったなと思わせてくれた

    雨は降り始めのぼたぼた音が好きだけど
    人影が無くなる静かな雨風景もぞくぞくする

  11. 百合だBLだって言っただけでキ〇ガイ扱いされる原理主義者ばっかり
    美しい世界とやさしい世界は決して交わらないって事を理解したわ

    1. ほんとそれ
      せっかく良い話なのに百合の話が出た途端、調べもせず脊髄反射で叩く原理主義者のせいで気分台無しだわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。