【キノの旅第5話】優しい嘘と優しい人たち【海外の反応】

4chan : Anonymous

全ての嘘が許せる30分だった

キノの旅 第5話「旅人の話 -You-/嘘つき達の国-  Waiting For You-」

 

 

「彼はこのスコップで旅の途中に草花の種を植えたのでしょう。きっとそうに違いありません」
「あれトイレ用だよね。大をするとき穴を掘る用の…」

4chan : Anonymous

偶像として祭り上げられた凡庸な品物たちに対するキノ&エルメスの冷静なコメントが面白かった。

 4chan : Anonymous

>旅人(初代大統領)の所持品を勝手に解釈し、妄想を膨らませる
>彼のモトラドを展示室の奥にしまい込み”大事に”している
結局のところ、あの国の人々は大統領の事を何一つ理解できていなかったんだね

 

「ここは……地獄だよ」
「モトラドは走るために生まれた。走るために存在する。飾られるためじゃない」

 4chan : Anonymous

可哀相なモトラド。彼を使う人は誰もいない。

 4chan : Anonymous

これがモトラドにおける「死」ってやつか

 4chan : Anonymous

>モトラドにおける「死」
問題なのは実際は死んでないってことだな。「モトラドの死」は実際に死ぬよりもつらい。

 4chan : Anonymous

死ぬこともできない、モトラドとして生きることもできない、でも身体だけは半永久的に健康に保たれ続ける。考えただけでぞっとする。

 4chan : Anonymous

モトラドと一緒に博物館に入場することを許可してくれたり、モトラドにも人格があることを知っていたり、彼らには知識と理解はありそう。なのにこの扱いってどうなっているんだ?

 

 4chan : Anonymous

旅人に憧れる子供を直接導くのではなく、ヒントとインスピレーションだけを与えるのが最高にクール

 4chan : Anonymous

使われなくなって飾られるだけのモトラド。彼に再び命を吹き込んでくれるであろう少年。俺はトイストーリーを思い出して涙が出そうになった。

 

 4chan : Anonymous

>あら?また誰か城門にいらしたのかしら。エンジンの音が聞こえた気がします。
家政婦さんの追い払い方が酷過ぎる。腹抱えて笑ったよ。

4chan : Anonymous

>王女をスパイとして派遣
プリンセスがプリンシパルしてる

 4chan : Anonymous

甘いけどちょっとほろ苦いオチだった。「嘘つき達の国」というタイトルからこんな綺麗な物語が生まれるとは思わなかった。

 4chan : Anonymous

国の人たちや家政婦の話を聞いた時点では「いや、お前ら良い人ぶっているけど騙されている男はお前らのせいで精神崩壊しているんだぞ」とイラッとしていた。だからこのオチを聞いたときは心の底から安心した。

それと同時に自分が恥ずかしくなった。

 4chan : Anonymous

誰もが嘘つきだったが、誰もが優しい人々だった。彼らが幸せに暮らせることを祈っている。

 4chan : Anonymous

>彼らが幸せに暮らせることを祈っている
一見ハッピーエンドに見える結末に少しだけビターエンドが混じって見えるのはこのせいなんだろうな。

優しい嘘で作り上げられた関係がいつまで続くか、優しくない真実でいつか崩れてしまうんじゃないか。なんとなくそんな気がするから幸せを願わずにはいられないのだと思う。

 4chan : Anonymous

恋人の女の子にだけは真実を話すって選択肢はないのか?同じ嘘をつくなら二人で真実を知り「精神を病んだ男の振り」と「その男を支える家政婦の振り」をしている方がまだマシじゃないか?

 4chan : Anonymous

>男は農家の娘を愛していたが革命に巻き込まないため別れを告げる。彼女は旅に出てしまった。
>実は農家の娘は本当は王女だった。
>実は男は王女すなわち恋人を殺してしまった。「旅に出た」というのはみんなの嘘だった。
>実は王女は男を利用していたスパイであり、事前に察知した情報により暗殺から逃れることができた。
>実は王女と男の愛は本物で、王女は真実を隠すために身分を偽り家政婦として男と一生を添い遂げることを決めた。
>実は男は全てを知っていた。
>実は平穏な生活やみんなの気持ちを台無しにしないように何も知らない哀れな男の振りをしている。
何て話だ

 4chan : Anonymous

実は「嘘つき達の国」は初めて読んだとき、設定を理解するのに少し苦労してしまった。

 4chan : Anonymous

正直言って、この国の嘘はこれだけじゃないと思う。

旅人として戻ってきた女性を誰一人として王女と認識できなかったのはなぜか?男が警察官の友人を王家のスパイとして認識したのはいつか?まだまだ真実の全貌は隠されている気がする。

 4chan : Anonymous

>実は男の嘘もみんなに気付かれている

 4chan : Anonymous

>実は男の嘘もみんなに気付かれているが、そのことを男も知っている

 4chan : Anonymous

>実は家政婦の女性は王女ではなく影武者の方だった

 4chan : Anonymous

>実はキノは男の子だ

4chan : Anonymous

今回の話と関係はないがキノってどうやって旅の資金を調達しているの?

4chan : Anonymous

殺人と追い剥ぎ

4chan : Anonymous

>殺人と追い剥ぎ
RPGにモンスターが必要な理由が分かる

4chan : Anonymous

国によっては雑用やでお金を稼げるんじゃないか?

動かない方の迷惑な国の通行料の対価としてキノは「労働」を挙げていたし結構一般的なのかも。

4chan : Anonymous

ライトノベル版ではキノは歌がとても上手らしい。そういうパフォーマンスで稼いでいるのかもな。

4chan : Anonymous

原作では資金調達について詳細はなかったはず。

野宿や狩猟でお金を節約したりすることが多いから、キノには取り立てて記述できるような収入はないんじゃないか?

4chan : Anonymous

>臨時の依頼(ボディーガード、暗殺など)
>路傍の遺体や廃墟を漁る
>他国で手に入れた物品の売買
大体こんな所か?

4chan : Anonymous

そもそも国を移動すれば「通貨」も変わってしまうからな。基本物々交換なんだろう。

4chan : Anonymous

今週のはエピソードは今までで一番のお気に入りだ。特に後半の話みたいな前提がどんどんひっくり返されていくような構成が大好き。まさに「嘘つき達の国」だった。

前半の話も面白かった。エルメス以外のモトラドを初めて見られたのが興味深かったね。あのモトラドは旅人になりたがっていた少年にちゃんと”盗まれた”だろうか?

4chan : Anonymous

今のところ新作のキノは「戦わないエピソード」の方が面白い気がする。

4chan : Anonymous

>「戦わないエピソード」の方が面白い
新しいキノはアクションをするには綺麗すぎるのかもね。

でもお茶をしながら昔あった出来事を聞いているだけのエピソードが面白く感じるのは、この綺麗な雰囲気があってこそだろう。

4chan : Anonymous

>自分たちで勝手に作り上げた偶像に騙され、知らず知らずのうちに他人(モトラド)を傷つけている人々の国
>他の人を傷つけないために嘘をつき、騙そうとする人々の国
これら2つのエピソードを一緒に放送したのはこの対比のためだったのかな?

4chan : Anonymous

>you
>Waiting For You
サブタイトルも似ているね

4chan : Anonymous

来週はフォトの登場回か。また幻想的な雰囲気の予告だったね。

4chan : Anonymous

キノはいないのかな?それともまたサプライズを喰らわせてくる?

 


今週何が一番ショックだったかって「旅人の話」の方を全く覚えていなかったことです。キノの旅はそこそこ読み込んでいたはずなのに全く思い出せない……。

 

 














「【キノの旅第5話】優しい嘘と優しい人たち【海外の反応】」への33件のフィードバック

    1. 歴史上には“影武者”という名の身代わりが、たくさん亡くなってるんだろうね。

      >旅人として戻ってきた女性を誰一人として王女と認識できなかったのはなぜか
      貴人(しかも女性)は、まず王女として一般庶民と直接顔を合わすことはないと思う。
      あと顔を知ってるような貴族やお付きの人たちは、革命派に殺されたと考えられるし。

      1. >貴人(しかも女性)は、まず王女として一般庶民と直接顔を合わすことはないと思う。

        これは日本の発想だな
        欧州では王族が顔を前面に出す。例えば硬貨に王様の横顔を刻んだり姫のお披露目を広場でやったり王族の結婚式を下々にも大々的に公開して参列するロイヤルファミリーを見せたりする。
        とはいえ遠目だし豪華なドレスに目が行くから、髪色を変えたり化粧や服装で化けるのは昔からだが。

        日本では公家も武家も位の高い人ほど顔を見せず神秘性を高めるという手法を取ってたから本当の意味で誰も顔を知らん。現代の皇族の挨拶やお披露目は欧米的手法だな

    2. 所詮は権力者達の内輪もめなんでしょ
      誰も下賤な影武者なんて気にしない
      そういう世界だから平民の英雄さんは身を潜めたとか
      功労者や英雄が処分されるとかよくあるし

  1. キノは確か国Aで買った珍品を国Bで売るといったような貿易商的な稼ぎ方をしているんじゃなかったっけ…?
    あと歌は下手だったような。

  2. 恋人のことを「髪の長い女性」と言っていたし、相応の変装くらいはしているんだろう
    まあそもそも革命軍の主要人物である男が恋人こそがターゲットの一人である王女だと気付かないのはどうよと思うが

  3. >”旅旅人として戻ってきた女性を誰一人として王女と認識できなかったのはなぜか?男が警察官の友人を王家のスパイとして認識したのはいつか?まだまだ真実の全貌は隠されている気がする。”
    ここがこの話の面白いところだな。(認識については元恋人としてもね)
    まだ語られてない嘘がないとこの日常は成り立たないし、嘘を嘘と明かせない理由も明確にされてない。
    そしてそれは脚本や演出が不十分なわけではなく、そうなる嘘を誰かがついているから。
    なんせ「嘘つき達の国」だからね。
    うまい。

    1. オチのための前振りに細かいケチつけても無意味って事をいいかげん覚えてほしいよね
      同じ設定で続いてく長編じゃないんだから一つ一つの国の背景なんて設定してないのに

      1. 基本的、専門家気取りでダラダラコメ書くアニヲタはそういう奴が多い。
        野暮というか空気読めないというか全く何も分かってないというか。
        本当に友達いないんだろうな、こういう奴らって。

    1. 先に本編見てから来いよ(´・ω・`)
      アニメみた海外の反応を見るサイトなんだからネタバレ前提に決まってるだろうに

      1. 放送が終わったものにネタバレもくそもねぇよ
        前提とかばかじゃねーのw
        放送前のネタをバラすから問題なんだよ

  4. 前半と後半は別の国なんだよな?
    それとも同じ国の二つのエピソードを前半後半に分けてやっていたのか?
    うう、、混乱してきた

    1. キノが入国するシーンと出ていくシーンがそれぞれあるのに
      なぜ同じ国だと思えるのか・・・

  5. あそこのシーンって過去に遡ってるかのように見えたから
    それといつものオープニングのテロップ「○○の国」を出さずに後から出しただろ
    だからこのゲートが時間的な始まりなのかなと

  6. 人生かけた嘘の割りに、それを簡単にペラペラとバラす間抜けの集まり。
    登場人物が薄っぺらに見える。
    主人公が「?アレ?嘘?」って察する程度で良いんだよ。

  7. 二週に渡って好きな話がアニメ化されて歓喜。王女様と旦那の見た目のイメージは違ったが、ストーリーは原作を壊さない良い話だった。影武者について触れていなかった。

  8. 一話完結物はこういう話がやりやすいってだけ
    昔の999もそうだし新しめで言えば戦国コレクションにもこの手のエピソードはある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。