ハリウッド版デスノート 感想が賛否に分かれる【海外の反応】

4chan : Anonymous

>大場つぐみ先生「想像以上に面白かったです。隅々までクオリティーが高くとてもオシャレなこれぞハリウッド『DEATH NOTE』です。個人的な一番の感想はラストが気になる! 続きは!? 作って!? いい意味で原作を踏襲した部分と変えた部分があるのでファンはもちろん、幅広い人々に楽しんでもらえる作品だと思います」
作者がハリウッド版デスノートを褒めているんだ。アノン達も認めるべきだ。これは良作だと。

4chan : Anonymous

絶対にNO。作者だって立場ってものがあるんだ。つまらないとはっきり言うわけないだろ。

実際のところ作者としてはお金を稼げてラッキーとしか思っていない。

4chan : Anonymous

>大場つぐみ先生
ここで読むのをやめた。なぜ俺自身の感想を述べるのに作者の気持ちを考慮しなければならないのか?

ロラン・バルトも言っていたぞ。『読者の誕生とは作者の死である(作者は一旦発表した作品を支配できず、読者に解釈をゆだねなければならない)』とな。

4chan : Anonymous

作者の感想の影響を嫌う代わりにフランス人文芸評論家の思想の影響は甘受することについてはどう思う?

4chan : Anonymous

ロラン・バルトは消費者であり読者だ。我々と同じくね。

4chan : Anonymous

疑問なんだが、漫画が西洋化(もっと言うとハリウッド化)されるのに不満を持つ日本人はいないのか?

4chan : Anonymous

ドラゴンボール エボリューション

こっちでニュースになるほどだっただろ

4chan : Anonymous

GODZILLA(’98)

試写会でゴジラのスーツアクターからダメ出しされる

4chan : Anonymous

>GODZILLA(’98)
これも映像演出は良かったからな。東宝も少なくとも最初の予告版ではOKしていたし。

4chan : Anonymous

何でみんなハリウッドのデスノートを嫌うんだ?俺は結構好きなんだけど。

4chan : Anonymous

僕も大好き。改変も多いが、それでも相当考え込まれていると思う。オール・ユー・ニード・イズ・キル以来のハリウッド化成功例なんじゃないか?

4chan : Anonymous

大衆は理解できないものを恐れ、嫌悪する。実際見れば印象が変わると思うんだけどね。

4chan : Anonymous

雰囲気は良かった。ライトとリュークの出会いのシーン、観覧車のシーン、カーチェイスのシーン、全てが漫画的で気に入った。

批判するとすればストーリーだな。起伏に欠けるし、頭脳戦はほとんどなかった。そこは不満だ。

4chan : Anonymous

良かったと思うよ。ただマンガとは別物だな。

4chan : Anonymous

>ただアニメとは別物だな
別物とみなして視聴するにはキャラの名前もその物語上の役割も一致しすぎているんだよ

設定だけ借りて、キャラの名前ぐらいは変えられなかったのか?

4chan : Anonymous

正直言うとエンディングはマンガ・アニメ版よりこっちの方が好き

4chan : Anonymous

サイコパスのミア(ハリウッド版におけるミサ)は最高だった

4chan : Anonymous

>大場つぐみ先生も絶賛
褒めるだけならドラゴンボール エボリューションだって鳥山先生に褒められてただろ。信じられるか。

4chan : Anonymous

>鳥山明「もしかしたら現場のパワーで大傑作になっているかもしれませんよ!大いに期待しています!!」
どう読んでも褒めてない

4chan : Anonymous

エヴォリューションの酷さのおかげでドラゴンボールのアニメが復活したのだと考えれば素晴らしいことじゃないか。

4chan : Anonymous

この間友達と見た。原作との違いや馬鹿げた設定を笑いながら見ていたが、つまらないかと聞かれると正直面白かった。

単なるリメイク作品じゃなく、ハリウッド作品に合わせた変更を加えたのはいいことだと思ったよ。

4chan : Anonymous

リュークとライトの出会いのシーンまで見た。ちょっとライトを馬鹿に改変しすぎなんじゃないか?

ライトが死神の姿を見た途端、叫び声をあげて部屋中を走り回るのはパニック映画の糞ビッチを見ているみたいで嫌だった。

4chan : Anonymous

>ライトが死神の姿を見た途端、叫び声をあげて部屋中を走り回る
不覚にも面白そうだと思ってしまった

4chan : Anonymous

実際のところ、部屋にヘビが現れたらそんな反応になるだろ。じゃあ悪魔みたいな格好の不審者が現れたら?

4chan : Anonymous

確かに悪魔はヘビよりも恐ろしいと思う。でも問題はそこじゃないんだ。

女の子みたいなヒステリックな反応をライトにさせるのは止してくれと言ってるんだ。

4chan : Anonymous

>実際のところ、部屋にヘビが現れたらそんな反応になる
アノンはそうだろうな。そしてライト・ターナー君もそうだった。

だが夜神月は違うだろ。

※日本語訳版 クリックで拡大

4chan : Anonymous

>YAGAMI
>I’m a GAY(私はゲイです)
lol

4chan : Anonymous

ライト・ターナー(ハリウッド版の夜神月)は犯罪者というよりもホラー映画の主人公みたいだな。罠に掛けられ徐々に追い詰められていく無力な若者、これがライト・ターナーだ。

そしてこの映画の真の悪役は黒人Lじゃなくてリュークの方だ。ライト・ターナーを破滅へと進ませる。死神というより悪魔だな。

4chan : Anonymous

Lの配役とリュークのデザインは良いと思う。あと映像表現もいい。ただ脚本は酷いな。ライトが殺人に

もしかして大場先生は吹き替え・字幕なしの映像を見たのでは?

 


漫画とは別物として見れば楽しく見られるのでしょうか?

 











「ハリウッド版デスノート 感想が賛否に分かれる【海外の反応】」への17件のフィードバック

  1. >ちょっとライトを馬鹿に改変しすぎなんじゃないか?

    今NHKでもやっているけど白人至上主義者とアンティファの
    連中が暴れているから配慮したのかもしれない。アメリカの白人に
    対するマイノリティーの怒りがマスメディアでも盛り上がっているから、
    原作のままでライトが白人のイケメン天才だと、白人を賛美していると
    言われるらしい。特に4chanはポーランドボールでもそうだが、基本は
    アニメや漫画、ゲームを作っている日本を見下している。ハリウッドの
    デスノートに対する批判コメントも読むと「白人をバカにしている」と
    原作を忠実に再現するよりか、白人が黒人に負けるというのが納得が
    いかないというところに注目している。この前も日本の実写版をDisり、
    「どうして日本は進撃の巨人やハガレンなど、西洋人がやるべき役を
    醜悪なアジア人にやらせるんだ」と騒いでいたよ。

  2. 昨今のハリウッド映画が派手な映像だけでつまらない理由が分かるわ
    アメリカの見る側の問題だな

      1. アニメの円盤も昔に比べて売れなくなっているのは不景気だから
        じゃなくて本当に見るに耐えないレベルまで劣化していることなんだよな
        庵野が業界はもう滅ぶといっていたことが現実になってきたな
        それをアニオタが頑なに認めないのは否定が嫌いな連中だからな
        現実を受け入れないで改善しないから、どんどん衰退していく

  3. >ここで読むのをやめた。なぜ俺自身の感想を述べるのに
    >作者の気持ちを考慮しなければならないのか?
    >ロラン・バルトも言っていたぞ。『読者の誕生とは作者の
    >死である(作者は一旦発表した作品を支配できず、読者に
    >解釈をゆだねなければならない)』とな。

    だから欧米だと日本以上に辛らつなアニメ批評になりやすいんだろうな
    日本だと原作者の信者が援護するけど、欧米は映画やアニメも率直で
    攻撃的な意見が多く、原作者のことを話すと執拗に馬鹿にする
    こいつ自分の意見をまともに喋れない知恵遅れだとね

  4. 自分はアニメの実写化って、ほとんど見てないし、
    デスノートの原作は読んでないし、
    アニメも後半(Lが死ぬ辺りから後)しか見てない。

    なので、Netflix版は、多少気になる部分が無いでもないけど、
    そんなに悪くないと思ったよ。
    まあ、全体の時間が長くは無いので、あんなものかな……という感じ。

    Lの日本語版の声優さんも良かった。

  5. 日本版の映画は見てないし漫画も読んだ事ないからかもしれないけど
    ハリウッド版は悪くないよ、傑作ではないけど楽しめた
    続編があるなら同じキャストで作って欲しい

  6. 主人公がアメリカのハイスクールに通うティーンエイジャーになると
    かならずいじめに合い、自身のコンプレックスに悩まないといけなくなるのはなぜ?

    向こうのテンプレートだろうか?

    1. 日本だとペルソナ4や5みたいに転校生でもイケメンならば
      活躍してハーレムを築くが、アメリカの場合はイケメンでも
      ジョック(アメフト選手)や金持ちじゃなければいじめられ、
      やがて挫折して周囲に復讐する話が多い

      基本的に日本のクリエイターは明るい話を好むが、
      アメリカの場合はユダヤ系や移民が占めていて、
      そいつらは陰キャを好み、陽キャに仕返ししたり、
      スパイダーマンでも葛藤するシーンを入れたり、
      とにかく暗い話を「知的」だと考える傾向が強い
      だから萌えアニメや日常系を叩く外人のアニオタは
      「それは陽キャを美化している」と変な価値観を持っている

  7. 鳥山2009「脚本やキャラクター造りは原作者としては『え?』って感じはありますが、(略) おおいに期待しています!!」

    鳥山2013「脚本があまりにも世界観や特徴をとらえておらず、ありきたりで面白いとは思えない内容だった。注意や変更案を提示しても、製作側は妙な自信があるようであまり聞き入れてもらえず、出来上がったのも案の定な出来のドラゴンボールとは言えないような映画だった」

    この例もあるし大場つぐみの言葉もいつか変わるかも

  8. 日本マンセーなウヨウヨ板だと大絶賛のコメばかり拾い、アニヲタ板だとボロクソなコメばかり拾って紹介してるのが面白い。
    海外反応板も、管理人の好みによってかなり印象操作してるよなあ、って思ったわ。

  9. >設定だけ借りて、キャラの名前ぐらいは変えられなかったのか?
    これが答えだな
    でもオリキャラしかいません!ってことになると「なら見なくていいや」って原作ファンが多くなるから
    名前を借りたオリキャラにするしかないのさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。