外国人「芸者とJpopアイドルグループの類似性について」【海外の反応】

4chan : Anonymous

芸者について語ろう

4chan : Anonymous

白塗りのせいで表情から感情が読めない。笑顔が馬鹿にしている顔にも見えるな。

4chan : Anonymous

まず日本の芸者システムがよくわからない。

芸者ってファックできるのか(もしくはできたのか)?もしできるなら何でもっとセクシーな格好をしないんだ?

4chan : Anonymous

できた。

2つ目の質問に関してはこう問いたい。世界のどこへ行っても女の子が「シルクのナイトガウン」を着ているとして、それで君は満足できるのか?

4chan : Anonymous

(1)残念ながら江戸時代のような売春を行う芸者は現代にはいない。

(2)露出の多さじゃないんだよ、見せ方なんだよ。芸者は今殆どいなくなってしまったけどそのミームは現在も息づいている。「絶対領域」とかがそれだ。

4chan : Anonymous

芸者遊びに「生きたタコ」持ち込みは可能ですか?

4chan : Anonymous

生きたタコを食べるのは日本では変わったことではないんじゃない?

4chan : Anonymous

多分タコの踊り食いの話ではないと思う

4chan : Anonymous

じゃあどういう意味なの?

4chan : Anonymous

fisherman’s wife(蛸と海女)のジャパニーズドリームさ

4chan : Anonymous

うーん、そういう意味でタコが持ち込み可能かどうかはわからない。自分の尻の穴で試して、写真を撮ってここに貼ってみてくれ。判断してやる。

4chan : Anonymous

昔日本で芸者を見たことがあってその時は首元に何とも言えない色気を感じたね。顔の「おしろい」は首に意識を向けさせるためのものなんじゃないか?欧米の「エロティック」の概念とはまた違った雰囲気があるんだ。

あと芸者はアノン達が思っているような「売春婦」と同義ではないぞ。売春をする芸者もいるにはいるけど、本来の芸者とは楽器を奏でたり舞を踊ったりして宴会を盛り上げるエンターテイナーの事だ。

しかしそれにもかかわらず芸者へのリスペクトは非常に高かった。何故ならば彼女たちは男の気を引くために女の魅力を安売りしたりしなかったからだ。実際彼女たちと一夜を共にするために男たちは大金やプレゼントを用意し、何度も芸者との宴会を繰り返して、彼女たちの気を惹く必要があった。

4chan : Anonymous

>首元に何とも言えない色気を感じた
首元に着物が折り重なって出来るVの字が素晴らしいよね。ちょっといい画像は見つからなかったけど。

4chan : Anonymous

>大金やプレゼントを用意し、何度も芸者との宴会を繰り返して、彼女たちの気を惹く必要があった
なんかこれを聞くとJpopのアイドルグループとそのファンの関係のようにも思える。「ダンスや歌のプロ」「処女性への幻想」「見た目の華やかさ」色々な共通点があるように見えるのは穿った意見かな?

4chan : Anonymous

男で芸者に相当する役割の人はいたの?

4chan : Anonymous

いたとは思えないな。封建社会において女性にそこまでの金銭的余裕があったとは思えないよ。

4chan : Anonymous

恐らく女性向けではなくて男性向けの「男の芸者」がいるかって話をしているんではないかな?つまり同性愛者向けだ。

日本の中世ではバイセクシャルは珍しいことではなかった。戦国時代、戦場には女性を連れていけなかったからね。

4chan : Anonymous

古代ローマとの類似性を感じる。古代ローマにおける先輩&後輩の関わりは大抵の場合性交渉まで発展した。

4chan : Anonymous

浮世絵にもゲイポルノがあったよ。その内容から察するに少なくとも日本に男娼はいたみたい。

4chan : Anonymous

新しい情報があり過ぎて混乱している。僕の今知っている日本についての知識からは想像もつかないようなことばかりだ。

色んなことを学ばせてもらったよ。

 


どういう風に彼の日本観が変わったのかが気になるところ。

 














「外国人「芸者とJpopアイドルグループの類似性について」【海外の反応】」への10件のフィードバック

  1. 芸妓さんと遊郭の女性の区別がついていない。
    芸妓さんを呼べる料亭や割烹はあるけど、それは彼女達に歌や踊りを披露してもらうためだから、勘違いしてお触りするなよ。

  2. おしろいは電球のない時代の化粧だから…
    蝋燭や提灯みたいな昔ながらの明かりの下だと美人に見えるらしいよ

  3. 芸者と遊女は別物、枕営業はあっただろうが。
    男芸者って職業じゃなくて花柳界で働く男性への蔑称じゃなかったかな。

  4. 大昔芸者とブイブイ言わせてた役員さんから聞いた昭和30年代の話だと
    温泉宿なんかで持ってる田舎では芸者の枕営業が普通だったという
    都会の芸者は同じ職業人として下に見られるから本当に嫌がっていたというけれど
    芸者=売春婦という一括りに認識され蔑まれても仕方ないと諦めていたレベルだそうだ
    なので芸者の社員旅行(笑)で田舎の温泉に行くと向こうのダメなところに気づきまくる
    相手も意識低いとは言え客扱いのプロなのでこちらの正体に気づく
    結果枕ではなく芸事で勝負して勝って宿代差っ引かせたこともあったそうだ

  5. 芸者は春を売っていたさ
    芸は売るけど体は売らずなんてのは飾って言ってるだけ
    今でも裕福な旦那による芸者買いは当たり前に行われているのさ
    知ってか知らずか知らないふりか
    女子供は知らなくていいことさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。