二次元の嫁と暮らせる夢の新装置 Gatebox先行予約開始【海外の反応】

動画と概要

Gatebox
手の平サイズのキャラクターを中に投影し、一緒に生活することができる装置。現在は300機限定の先行予約中でお値段は29万8000円。

中のキャラクターの名前は「逢妻ヒカリ(CV:冷水 優果)」、いつも主人のために尽くそうとする頑張り屋だそうです。

動画に対するコメント

YouTube : Anonymous

生身の肉体の時代は終わりを迎えようとしている。これからは仮想現実とロボットの時代だ。

YouTube : Anonymous

これならあと10年は自殺せずに希望を持って過ごせそうだ。

YouTube : Anonymous

遂に女の子が要らなくなる時が来た

YouTube : Anonymous

こんなの創ってしまうから日本の出生率が著しく低下するんだ

YouTube : Anonymous

いっそ赤ちゃんも工場で作るようにすればいいんじゃあないか?現代のバイオテクノロジーならできると思う。

YouTube : Anonymous

俺はゲイじゃないんだけど、これ女性キャラじゃなくって男性キャラのは無いの?

俺は断じてゲイじゃないんだけど、あると良いんじゃないかなと思ったんだ。

YouTube : Anonymous

俺もゲイじゃないけどベジータのGateboxがあったなら絶対に買ってしまうと思う。

YouTube : Anonymous

アクア・ティーン・ハンガー・フォースのカールのやつが欲しい

YouTube : Anonymous

いつの日かアニメの女の子が画面から飛び出て現実に現れることがあるのかな?できれば僕が生きているうちに達成して欲しい。

YouTube : Anonymous

難しいだろうね。最近は3Dの映像だけでなく、映像を立体的に投影する技術も発展しつつある。しかしそれだって結局は映す画面が変わっただけで君の求める意味での「画面から飛び出す」ではない。

現実化にはやっぱりAIが一番のネックになると思うよ。今も、今後もね。

YouTube : Anonymous

「2次元の嫁」じゃなくって「2次元の友達」が欲しい

YouTube : Anonymous

もっと砕けた感じの態度の人格だと良いんだけどな

「ヘイ!ブラザー!いつごろ家に帰ってくるんだ?一緒にBattlefieldやろうぜ!」みたいにね

YouTube : Anonymous

これを買うんだったら犬を飼うことをオススメするよ。

これ2600ドル(約30万)もかかるんだ。高すぎるよ。

YouTube : Anonymous

犬だってそのぐらいの費用がかかると思う

YouTube : Anonymous

犬と違って、彼女はカーペットにおしっこしないから

YouTube : Anonymous

犬は買った時の代金だけじゃなくって他にもいろいろな費用が掛かるんだ。30万で飼える犬なんていないよ。

YouTube : Anonymous

で、どこにペ○スを突っ込めばいいんだ?

YouTube : Anonymous

99ドルでオナホを買え

YouTube : Anonymous

トースターにでも突っ込んでろ

YouTube : Anonymous

GateboxのGのアイコンがゲームキューブのアイコンに見えたのは俺だけ?

YouTube : Anonymous

なんか動画の男性が可哀相に見えてきた。彼は友達がいないのか?本当に幸せなのか?

YouTube : Anonymous

これって他のキャラクターに変えられないの?

YouTube : Anonymous

今のところはこのキャラクターだけ。

公式ページによると今後の「販売状況次第で追加」だって。

 


30万か……。最初の発表から予約受付開始までの1年間にPSVRという強敵が現れてしまったのが厳しい所。

 

さくらささくらからのお知らせ
新たにリクエスト・翻訳依頼のページを作りました。要望や情報提供がありましたらこのページよりお願いします。

「二次元の嫁と暮らせる夢の新装置 Gatebox先行予約開始【海外の反応】」への3件のフィードバック

  1. これはオリジナルキャラだからなぁ
    こういうのは流行のアニメとコラボして限定発売しないと

    今だと君の名は。の三葉とか再現したらヒットしそう

  2. これね・・・
    本気のオタって2次嫁をリアル召還可能だから
    あえてこんな風にする必要ないんだよな・・・
    でもまあ需要はあるだろうなウン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。